新日本マガジン

月収は?休日は?意外と知らない「工場勤務」の魅力5選。

22.06.29

1工場で働くメリットその1:しっかり稼げる

工場のお仕事と聞くと「なんだか大変そう」「どれくらい稼げるのか分からない」「働いた事がないから、どんな事をするのか想像もつかない」など、具体的なイメージを持ちにくい方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、意外と知らない工場勤務のメリットをご紹介したいと思います。

まず一つめは「お給料が高い」という事。工場でのお仕事は、はじめから時給が高い場合が多く、さらに残業や夜勤などのシフトによってはさらに時給がアップする事もあります。案件によっては月収30万円以上稼げるものもあり、安定した収入を得たいと考えている方にはピッタリなんですよ。さらに、生活補助金や満了金、慰労金、特別手当などお給料以外にもらえる待遇もあり、しっかり稼げるというメリットがあります。

2工場で働くメリットその2:1人で集中して働ける

案件によって作業内容はさまざまですが、工場のお仕事は基本的に1人で黙々と進めるものが多いです。そのため、同じ作業を繰り返しする事に抵抗がない方や、一つの事に集中してコツコツ作業がしたい方に向いています。また、接客や営業の仕事と違いたくさんの人と話したり人前に立つ事もなく、仕事中は同じシフトのスタッフや現場の管理者と会話する程度なので「人付き合いがあまり得意じゃなくて…」という方にも適したお仕事です。

3工場で働くメリットその3:未経験でも始めやすい

工場のお仕事といっても、ライン作業や加工・組立てなど業務内容は多岐にわたります。ですが、作業工程はマニュアル化されている事がほとんどなので、一度やり方を覚えてしまえば後は簡単です。そのため、経験・資格・学歴関係なく未経験の方でも問題なくスタートする事ができますよ。もちろん、最初はマニュアルがあっても分からない事があると思うので、そんな時は遠慮なく先輩や現場の管理者に質問してください。扱う製品や仕事内容によっては、特殊な資格取得に繋がる場合もありスキルアップも目指せます。

4工場で働くメリットその4:働きやすい職場環境

勤務地によりますが、シフト制の職場が多く休日の予定が立てやすいのも魅力です。基本的に工場の稼働に合わせて人が動くためイレギュラーに振り回される事が少なく、案件によって繁忙期以外は残業なしという場合も。

また、工場内は事故やケガを防ぐため整理整頓されており、清潔も保たれています。製品への影響を防ぐため常に空調管理もされていて、快適に仕事ができますよ。そして工場は広い土地を要するため街や駅から離れた場所にある場合が多いですが、周辺に建物が少ないぶん、工場内の施設は充実。安くて美味しい食堂が完備されていたり(※給与天引き)、休憩室や売店があったり、わざわざ外に出なくても良い利便性も魅力ですね。

5工場で働くメリットその5:有名メーカーでのお仕事

工場内で取り扱っているものは、大手有名企業の人気製品や人気のスイーツ、人々の生活を支えるのに欠かせないツールなど多種多様。誰もが知っている企業の商品を自分が作っている、自分の作ったものが皆の生活の役に立っている、というやりがいを感じられるのも魅力の一つと言えるでしょう。

このように、工場勤務の魅力は意外とたくさんあるもの。これを機に「工場の仕事をしてみたい」と興味を持った方は、ぜひ新日本の求人をチェックしてみてくださいね。